life style

【世界につながる】語学学習におすすめ ”HelloTalk"

TAKE
"HelloTalk"って聞いたことあるけど、どんなアプリなんだろう。
使い方とか気になるな。

こんな疑問いお答えします。

語学を学習する際いろいろな勉強方法があると思いますが最も上達への近道として考えれるのがネイティブの方との対話ではないでしょうか。

しかしネイティブの友達もいない。かといって語学教室に通うのも少し迷っている方もいると思います。

今回は語学学習も目的とした外国人と出会える、言語交換アプリの"HelloTalk(ハロートーク)を紹介します。

いきなりの対話に少し抵抗がある方もいるかもしれませんが、使いたをしっかり管理すれば健全な学習のパートナーに出会えるためとてもおすすめです。

ちなみに私は韓国語の学習に利用しています。

筆者プロフィール

  • 釜山出身(日本語検定1級所有)の彼女と交際8年以上
  • 韓国語勉強歴 1年
  • 1日の平均勉強時間 平日1時間 休日3時間
  • 勉強方法は独学とスクールで実施

HelloTalk(ハロートーク)とは

世界で1000万人以上の人が利用する言語交換アプリ
言語学習を目的とした世界中の人が利用しているアプリで学びたい言語と自分の母国語を登録して利用できます。

基本情報を登録すると日本語を学習している外国人の投稿が表示されてチャットなど連絡交換したいパートナーを見つけることができます。

ネイティブな外国人と語学学習をすることができリアルな言語を学ぶことができると共に仲良くなっていけます。

日本在住の外国人も利用しているため場合によっては会って言語学習もできるます。

HelloTalkのダウンロードはこちらから

HelloTalkの使い方

チャット機能
やりとりしたい外国人とチャットで連絡を取り合うことができます。
チャット機能に文章の翻訳、修正、発音の機能がついているため気軽に日常会話のやりとりをしながら学習をすることができます。

たまにおかしな翻訳も出ますが精度は高いと思います。

通話機能
少しハードルが上がるかもしれませんが通話もすることができます。もっと言語、発音能力を高めたい方にはとてもおすすめの機能です。

つぶやき機能(モーメンツ)
写真、音声、自分の思いを気軽に呟くことができる機能です。自分の思いなど外国語でアウトプットするにのおすすめです。

つぶやいた内容は他の外国人が見れるためコメントをもらえたり、自然な言語表現、訂正なども行ってくれます。

有料会員と無料会員の違いと価格

有料会員と無料会員の違い
有料会員ができること

  • 最大3言語の学習が可能
  • 広告を非表示にできる
  • 翻訳と音訳が無制限で行ってくれる
  • 投稿、プロフィールの表示が無料会員より優先される
  • 新しい言語のパートナーが25人まで可能

無料会員は翻訳などの機能は1日最大10回です。

またパートナーは最大10人までとなります。

使い始めは無料会員でも十分に利用できると思いますが、利用を重ねていくうちにもっと便利に利用したくなった場合は有料会員をおすすめします。

有料会員価格
1ヶ月/ 880円
1年/.    5,800円
永年/. 12,000円

HelloTalkのおすすめの機能

個人的にHelloTalkを使ってみてよかったおすすめ機能を紹介します

翻訳機能
語学スキルがまだない時は書いてある外国語で書いてある内容がわからない時があると思います。

そんな時に翻訳機能を利用すれば意味が理解できる範囲でわかるためコミュニケーションを取る際の支えになります。

訂正機能
他のユーザーが書いた内容を訂正できる機能です。

書いてある内容の単語、文法、語順に誤りがある場合訂正して教えて上げることができ、相手側から感謝されて学習の仲間を作りやすくなります。

お気に入り機能
文章やチャットをお気に入りに保存できます。

新しく覚えた文章や言い回しを登録しておくことで後で振り返る時に便利です。

語学学習への活用方法

外国人の方と連絡が取れるアプリですのでこちらを活用して語学学習に活用する方法を記載したと思います。

音声つきの投稿をする
発音やスピーキングの練習をしたい人は音声つきで投稿をすることをおすすめします。

自分の発音を客観的に判断をもらうことができスピーキングの能力を格段に上げることができます。

日本語の学習をしたい語学仲間を作る
日本語の学習を目的とした外国人はたくさんいます。自分が学ぶためには相手にメリットを提示できるとより関係が築きやすくなります。

その1つとして日本語を教える代わりに自分も学ぶ関係に慣れる仲間を作ることをおすすめします。

共に学べる関係の方に出会うために

外国人とチャット、通話でやりとりできるアプリを今まで利用したことがある人の中にはあまり良い体験をしたことがないという人もいると思います。

私自身も利用したての頃は1人の人と継続してやりとりすることができていませんでた。
できれば良い学習関係を築ける人と出会いたいと思うはずなので下記の事項を意識して作ってみてください。

積極的に自分から連絡を行う

少しでも気になる人がいたら自分から連絡の発信をしてみましょう。

その際に自分の紹介や、返信がくるようなメッセージを送ってみましょう。
例えば相手のプロフィールに書いてある内容で気になったことや呟きなどに対して感想を書いてみるなど。

最初は慣れないかもしれませんが数を重ねてみるとやりとりのコツなどが見えます。
少しずつで良いので自発的に行動することで大きく変わります。

頻繁につぶやく(モーメンツの利用)

頻繁につぶやくとコメントなどをもらう機会が増えます。

また自分がどんな人なのか相手に伝わることで相手方もやりとりのきっかけを見つけやすくなります。

写真の投稿だと文章が少なくてもいいねがつきやすいのでおすすめです。

しっかりとプロフィールを書く

上記にも記載しておりますが相手に自分のことが伝わることでやりとりのきっかけが生まれて会話の質が上がります。

そのために書ける範囲で自己紹介をしておきましょう。自分の語学スキルや学習意欲なども書いておくと相手も本気で対応してくれるはずです。

好きなことや趣味などを書いておくとおすすめです。

文字は最大1000文字まで記載でき、音声でもメッセージも添付できます。

まとめ

語学学習は独学ですることもいいと思いますが、ネイティブと対話を通して学ぶことで上達速度は一気に上がります。

語学教室に通う選択に迷っている方は1度試してみる価値があるアプリなどの是非触ってみてください。

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

TAKE

投資歴3年目□米国株・NISA・不動産投資□
収支管理・先取り貯金・目標設定をして
無理をしないコツコツほったらかし投資で
3年で資産30万→500万
韓国人の彼女と韓国語で話せるように現在勉強中

-life style