life style

【高還元率案件多数】ポイ活におすすめのハピタス メリット・デメリットも

TAKE
ポイ活したいけどやり方がよくわからないな。
ハピタスってよく聞くけど実際稼げるのかな。

こんな疑問にお答えしましす。

結論

  • ポイ活初心者でも利用しやすく、いつでも高還元が期待できる
  • 上手に利用すれば月5千〜1万円ほど稼ぐことができる。
  • ポイントの有効期限が定期的にログインすればないため、安心して利用できる

ポイ活を検討しているならハピタスは高還元率案件が多く非常におすすめです。

有名なECサイトでお買い物をする際にハピタスを経由するだけでポイントも貯めることができるためやらないと損だと思います。

それではメリット、デメリットを交えて詳しく解説していきたいと思います。

ハピタスとは

ハピタスはECサイトで買い物、旅行予約、証券口座の開設やセミナーに参加などハピタス経由で行うだけでポイントを上のせしてもらうことができます。

楽天、アップルなど有名なネットサイトなどの経由があり楽天などではポイントの3重とり以上ができてとてもお得になります。

貯めたポイントは電子マネー、ギフト券や現金などに変えることができ簡単かつ誰でもすぐにポイ活を始めることができます。

ハピタスメリット

では早速ハピタスのメリットについて解説していきたいと思います。

ポイント還元率は業界トップ基準

普段ネットショッピングやオンラインサービスをよく利用する方であれば、それをハピタス経由にすることで「ショップポイント+クレカポイント+ハピタスポイント」と最大で3重ポイントを得ることができます。

頻繁に利用する人も多い楽天をハピタス経由にすると、年間で数千ポイント以上は稼ぐことができます。

その他ネット回線やカード発行などでポイントももらえるため、ハピタスを通さなければ損です。

ポイントを貯めることができる案件内容が豊富

ハピタスはとにかく案件の種類が多いです。

例をいくつかあげてみます。

  • レストラン、宿泊サイトの予約
  • アンケートサイトの回答
  • デリバリーサービスの利用
  • 無料で利用できるアプリの登録
  • 友達紹介

普段利用する機会があるものが多く手出しなしでできることが非常に魅力的です。

また飲食店の覆面調査や通販のお試し利用などの案件もあります。

ポイント交換先が幅広くある

ハピタスで貯めたポイントは多種多様なポイントに変えることができます。
ポイント交換できる一例

  • PayPayボーナス
  • nanacoギフト
  • 楽天Edy
  • dポイント
  • App Store & iTunes ギフトカード
  • amazonギフト券
  • Google Play ギフトコード

1ポイント1円で現金化することもできます。(交換手数料はかかりません)
交換するポイントによっては高還元率で交換もできます。

また溜まったポイントの有効期限はありません。
(最終ログインから12ヶ月経ってしまうと失効されてしまいます。)

会員のランクがあり上位のゴールドになるとポイント交換ボーナスが最大5%増

ハピタスには4階級の会員ランクがあります。

  • 一般
  • ブロンズ: 最大 1%ポイント増量
  • シルバー: 最大 3%ポイント増量
  • ゴールド: 最大 5%ポイント増量

案件数と取得ポイント数でランクアップできます。

ゴールド会員になるには12件以上の案件を受け5000P以上貯めればなることができます。

ハードルはそこまで高くないのでおすすめです。

高額案件が非常に多い

ポイ活というと10〜100単位のポイントを積み上げるイメージがあると思いますがハピタスでは1000単位以上の案件が多くあります。

以下おすすめ案件

  • クレジットカードの発行
  • 新規ネット回線の申し込み
  • セミナーの参加(不動産投資など)

ポイントをもらうために条件などが細かいものもありますが確認してみる価値はあります。

利用者紹介キャンペーンなどで1000ポイントもらえる

ハピタスを利用していないユーザーを招待して当日中に広告経由でお買い物などの利用をしてもらうと最大で1000ポイントもらうことができます。
※期間によってポイント数は変動します。

このようなお得なキャンペーンは適時行われているので詳しくはこちらをご確認ください。

ハピタスでーというポイントアップデーがある

毎月8・9・10日の3日間はハピタスデーが開催されます。

有名なショップが多く参加していて、通常ポイントよりもさらにポイントアップします。

ポイントをしっかり貯めたい方は是非機会が逃さないようにしたいですね。

ハピタスの宝くじ高額当選のチャンスがある

ハピタスの広告を利用したり、メールマガジンのリンクをクリックしたりすると「宝くじ交換券」がもらえます。

宝くじ交換券は「毎月ハピタス宝くじ」「毎日ハピタス宝くじ」の「宝くじ券」に交換することができます。

本物の宝くじと同じように、連番またはバラを選べたり、「毎月ハピタス宝くじ」なら1等前後賞や組違い賞も用意されていて本格的です。

「毎月ハピタス宝くじ」は1等20,000ポイント

「毎日ハピタス宝くじ」は1等1,000ポイント

もらうことができます。

お得にポイントももらえて宝くじに当たるとさらにポイントがもらえるのはとてもお得ではないでしょうか。

その他

ハピタスアウトレットの開催
ハピタスの会員だけが利用できるネットショップでお得にお買い物ができます。

賞味期限が近いものや量産してしまったものなど「訳あり」商品扱いになるものになりますが品質面に
問題はなく安く購入できることがメリットになります。

最大で定価の50~70%オフの商品もあるため一度覗くだけでも損はないと思います。

ハピタスデメリット

続いてはデメリットについて見ていきましょう。

ポイント交換は月30000ポイントまでしかできない

貯めたポイントを月々最大で30,000ポイントまでしか交換できません。

充分にポイントが貯まってから交換を検討している方や急な出費を賄いたい方にとってはデメリットとして言えます。

しかしPollet(ポレット)という「ポイントまとめアプリ」を利用すれば、月最大300,000ポイントまでポイント交換(チャージ)することができます。

Pollet(ポレット)の残高を銀行口座に振り込むことができるので、現金が必要な方も安心です(振込3万円ごとに200円の手数料が掛かります)。

このほか、ハピタスアウトレットでの支払いにハピタスポイントを使う場合は上限がありません。

ポイントの反映が案件によっては遅い

ハピタスはポイント判定期間というものがあり、案件によっては最大120日などかかる場合があります。

いつ判定されるかわからず、判定結果が無効になることもあります。

しかし他のポイントサイトも同様に60日〜90日ほど平均してかかるためハピタスだけが遅いというわけではありません。

アプリ版の評価が悪い

個人的にはあまり気にならないですが、口コミなどをみると「ポイント反映が遅い」や「利用しやすい設計になっていない」などがあるようです。

気になる方はWeb版を利用することをおすすめします。

ハピタスキャンペーン

ハピタスでは定期的にお得なキャンペーンを行なっております。
直近のキャンペーンですと以下のようなお得なキャンペーンがありました。

最新のキャンペーン状況はこちらよりご確認ください。

まとめ

普段利用しているお買い物サイトや予約サイトでの購入をハピタス経由にするだけでポイントがもら得ます。

誰でも簡単に始めることができるのでまずは登録から初めて見てはいかがでしょうか。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

TAKE

投資歴3年目□米国株・NISA・不動産投資□
収支管理・先取り貯金・目標設定をして
無理をしないコツコツほったらかし投資で
3年で資産30万→500万
韓国人の彼女と韓国語で話せるように現在勉強中

-life style